スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

五月は例年通り五月病なので、何もありません。

あー、八王子の古本祭りに行ってきたことぐらいでしょうか。
古本うまうま。

というか、今月は本を買いすぎ。

というか、最近物欲が、やばい。

忙しくなればなるほど物欲が激しくなるのはどうしてだろうか。

あれか。生存本能が働くと性欲が強くなるみたいな。



本ばっか読んでます。
しかも最新の本じゃないのばかりで、最近の流行の作品とかが全く分かりません。

最後に全話ちゃんと見たアニメとかなんだったっけ。

とりあえず、
お前等こういうの好きだろ。お前等のために用意してやったぞ。みんなこういうの好きだぞ。
ってやつより、
これが俺の好きなものだ。文句あんのか。あ? お前も好き? そいつはよかった。
っていう作品が好きです。

創作活動において、商品価値は切り離せないものなのは分かるけど、
そこらへんもうちょっと緩くしてもいい気が……
ってそれじゃあ駄サイクルですか。ですよね。(有川浩のシアターを読みつつ)
スポンサーサイト
[ 2010/05/22 02:11 ] Diary Kodati | TB(-) | CM(1)

HNI_0016.jpg


LITTLEWITCH AND OYARI ASHITO ARTGALLERY 9

に、行ってきました

公私ともに行き詰まったアイデアを煮詰めるのに、
いい刺激になりました。
たまにはロリコンもいいよね!

画展の方は鉛筆画が豊富で、
本には収録されないようなメモ書きなんかもあって、大満足。

個人的には、今の手慣れてまとまった風の絵柄よりも、
初期の同人時代や白詰草話あたりの、
どことなく影のある感じの方が好きなので、
そのあたりの絵は穴が空くほど見させて貰いました。

販売物は、ポストカードが売り切れていたのが残念だったけれど、
とりあえずそれ以外の目当てのものは買えたので重畳重畳。

ただ、パンフレットに鉛筆画が収録されていないのが、唯一の不満どころ。

というか、でかいな。持って帰るのに色々と苦労したよ。
分かりにくいと思いますが、このパンフレットB4サイズです。


今回は飾られた原画や複製画が買えるようになっているのですが、
原画の方は安くても五万、他二十五万とか値段付いてて財布と相談する暇もない。
一枚一万八千円の複製画でさえ、厳しい。

欲しいのは山々なのですが、自分は一山いくらのポスター程度で充分です。

負け惜しみではありませんとも。ええ。



HNI_0016.jpg


ついでに、世界樹3のサントラ購入。

今作は、前々作の五階層や前作の四階層の様な、
衝撃とともに心に残るBGMがなかったのと、
ラストの階層用戦闘音楽が用意されていなかったのが残念だったが、
逆にそれぐらいしか不満がない、信頼と納得の何時もの古代サウンド。

ついでのついでにフード販売移動車でドリンクを買って、
横のコースターも貰ってきました。

久しぶりにタピオカなんて食ったが、なかなかいける。




あ、あと世界樹でバグ発見しました。
いつまで経ってもダイマオウイカだけ出ません。

[ 2010/04/21 22:25 ] Diary Kodati | TB(-) | CM(0)

やばい。twitterおもしろい。

特に平野耕太のtwitterなんて、笑いすぎて酸欠状態に陥る。
特にスパイダーマン実況のMJのくだりは、
俺の憎しみを百倍濃縮で代弁してて、
二分くらい気持ち悪い笑いが止まらなかった。

やばい。twitterやばい。

気がついたら好きな作家とか探して、過去のツイート全部見て、
フォロー相手とか全部チェックして、暇を見ては更新していないか見る。

やばいのは俺だ。やってることまるっきりストーカーと同じじゃねえか。

参加したいが、どうせここと同じで誰にも読まれることなく、
フォローしても無視されるだけなんだろうなと涙ホロリなう。

――なんて思っててたら、
恒例のエイプリルフールネタで、TYPE MOONがまた面白いことやってた。
これほどtwitterをやっていなかったことを後悔したことはない。

でも、こんなことで始めるのもあまりにもミーハーすぎるし、
ますます今更感が増して、またtwitter離れが進むのであった。





まだまだ世界樹プレイ中。
第三層突破。

そして今回も世話になるスキルシミュレータ

セカイケイⅢ

電源入れなくても、サブクラスの組み合わせを考えているだけで面白いです。

以下、今日の脳内設定。


ユニル プリンセス サブ パイレーツ
海賊王女。航海の漁と海賊狩りで金を荒稼ぎしすっかり海の女に。
多分王女より天職。
クリティカルとリミットおいしいです。

スバル シノビ サブ ゾディアック
世知辛い日々。胃が痛い日々。星を眺める日々。
見上げれば、きっと涙も落ちないだろう。
休養後、首狩り仕事人あらため、必殺星落とし人に。

フラウ ファランクス サブ ファーマー
私は、これが終わったら農場で暮らすんだ……フラグ? なんだそれは。
農場を守る騎士、というより羊を守る牧羊犬のそれ。
飼いたい解体マスターで今日も家計を助ける。

トラグス バリスタ サブ ウォーリアー
世界樹で人生変わった人たちの中で、唯一本性さらけだした人。
時には前衛に飛び出すアグレッシブさ。
その方がぶちまけたものがよく見えるからな。
完全攻撃特化。今ならダークエでチャージレインTP0の特価。

レオネ モンク サブ ファランクス
身近な大人のお姉さんに憧れを懐く年頃なるも、周りは絶妙に微妙な年上たち。
それでも自分は一向に構わんッッッス!
前衛から後衛に移り、槍と盾で攻守を兼備。


あたらしいなかま

リエーテ ファーマー
多分念能力者。
放出・操作・具現化能力の複合技。
リエーテと四人の農夫(ファーマー・ファイブ)で今日も採集場を荒らす。
多分本当の年齢は57歳で筋骨隆々。
[ 2010/04/13 23:01 ] Diary Kodati | TB(-) | CM(0)

世界樹3プレイ中。
珍しくアマゾンさんが仕事してくれたので、
発売日からプレイして第一層のボスを倒す。

しかし、敵の特性もさることながら、
あまりにも時間がかかりすぎた。
やっぱり今のパーティでは火力不足が否めない。

今作は、まさかの十分の一まで
値段が下落したネクタルがあるので、
モンクはいなくても大丈夫かもしれない。
最初に迷ったゾディアックを入れようかしら。

でも、最初のメンバーは愛着湧くしなあ。
他のキャラたちも使いたいし。
今回二週目があるから、
その時の楽しみに取っておきたくもある。

さて、どうしたものか。
こういう悩みが世界樹の醍醐味ではあるが。うーむ。



しかし、上でも触れたが、
ネクタルの件といい今作は金回りが非常にいい。
採集と航海のコンボで
宿いらずの金稼ぎが可能だしなあ。
ああっとの危険も格段に落ちたし。

今のところ、今作は新規層狙いで
結構無難にまとめた感が。
これは、1、2と前作をこなしたことで慣れているからかそれとも。



以下冒険の徒然。


・採集戦隊ファーマー5
・子供五人を出稼ぎに向かわせるユニルマジ外道
・商会の娘は俺の嫁
・羽ばたく蝶亭のママさんは絶対普通に喋れる
・ハンマーを消耗品と勘違い
・まさかの第一層ハンマー縛り
・商会の娘は絶対俺に惚れてる
・テントと50円ネクタルでモンク不要説
・序盤のロイヤルベールは鉄板過ぎる
・やっぱりモンクいらないんじゃないかな
・航海をしていると無性に大航海時代がやりたくなる
・勇魚、ご期待ください
・道場改め寿司屋いびるしっしゅ開店
・かみつき魚おかわり135巻の堂々一位
・シカだー
・世界樹のヴォーパルバニースバル
・パーティのTPがゼロに近くてもモンクだけは半分以上残る
・モンクは犠牲になったのだ……
・相変わらずの宿屋糸目一族
・糸目ェ…
・バグがない…だと…?
[ 2010/04/03 20:04 ] Diary Kodati | TB(-) | CM(0)

世界樹の迷宮3の発売が気がつけばもう一週間を切る。
そろそろ恒例の名前と脳内設定とを考えねば。

BABEL ~世界の言葉~

名前を考えるのにはここを参考。
何時もお世話になっています。

前回は酒の名前から取ったが、
今回は副題から宇宙関連で揃えてみる。
って今回そういう人多そうだな。
ま、いっか。

以下、パーティ構成と設定。
まあ、途中で増えたり入れ替わったりするのだろうけども。

ユニル プリンセス ♀
「ワハハハハハ。私の才は天からのもの。ならば世界のものは私のものだ」
傍若無人で豪放磊落。男前なお姫様。
見聞を広めるという理由で城を逃亡。
本当は自身を鍛えるのと同時に財宝を獲得する
一石二鳥を狙いスバルを連れて一路迷宮へ。
傲慢で自信家。それに裏打ちされた才能の持ち主ではあるが、
実際はそれ以上の豪運の持ち主。
麻雀すればダブリー一発ドラドラドラ。持ち牌見て天和余裕でした。

スバル シノビ ♂ 
「……自分が背負えば、他に迷惑被ること無し。それでいい……はずだ」
苦労人。細やかな性格とシノビのくせに
家事全般などの多彩を誇る才能が災いを成す。
文字通り存在を知られることなく影から守るユニルの影であったが、
ひょんなことからユニルにバレ、以後付き人と言う名の便利屋扱い。
ユニルが起こす騒動火消し人となる。
今回も、ユニルの脱走を止めようと行動する前に
拉致され無理矢理冒険の旅に連れて行かれる。正直もう色々と諦めている。

トラグス バリスタ ♂ 
「天気が良すぎて気分が荒むぜ。こんな日は発明品をぶっ放すに限る」 
発明家。自身が開発した武器を試すべく迷宮に潜る。
趣味の武器いじり以外は割と適当、
に見えてなかなか如才のないというか抜け目がない。
性格は外道風味のひねくれ者。手段のためなら目的は選ばない。
また、興味のあるものと無いものとの対応の差が激しい。
好奇心旺盛で変わったもの、珍奇なものが大好きで、
その気性をユニルに気に入られ、トラグスもまたユニルの変人っぷりに意気投合する。

フラウ ファランクス ♀ 
「それが仕事ならお前を守ろう。……で、世界樹の迷宮とは何だ?」
騎士崩れ。トラグスに前面を守る傭兵として雇われる。
性格は生真面目。見た目はクールビューティーだが、
結構天然で世間知らずなところあり。
盾として使い捨てるつもりだったバリスタも、
あまりの世間擦れのしてなさに手を焼くこともしばしば。
結果フラウは、トラグスはいい奴だと一層信じてしまう。
こう見えて実は最年長。

レオネ モンク ♀
「自分頑張るッス! 転んでも泣かないッス! 鍛えられたッス!」
修練馬鹿。
何があっても全て修行に繋げるポジティブシンキングの持ち主。
かなりのドジっ子で普段はよくすっころんだりするが、
不思議と戦闘ではミスはしない。
どうにかして日常生活も戦闘時のようにしっかりしたいと思っており、
冒険に誘われたときは、これもいい修練と快諾する。
パーティーでは最年少で、何かとみんなに可愛がられるマスコット的存在。
みんな優しいッス。一層精進するッス。

ギルド コスモス
そのまんま宇宙。邪神とは関係ない。

船 はやぶさ
衛星から。今年の六月が楽しみ。

没 ふくりゅうまる
ユ「うむ。雨にも負けぬ元気な船となれ!」
ス「色々と問題が在ります故」
[ 2010/03/24 21:27 ] Diary Kodati | TB(-) | CM(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。